« アナザーエナジー展: 挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人 | トップページ | サントリー美術館 開館60周年記念展 ざわつく日本美術 »

2021.08.21

長引く雨(大雨)の日々、カイツブリの家族は・・・2021年8月

8月の長引く雨は各地に災害をもたらし、甲子園の高校野球は順延に次ぐ順延、
8回雨天コールドゲームで決着という試合もあり球児も気の毒。

散歩道にある公園の池に棲む カイツブリの家族も被災です。

(以下の画像はクリックで拡大表示になります)

せっかく積み上げた住居(巣)も大雨で流されてしまいました。
2021080087

202108006_20210821160401

口移しで、雛鳥に餌を与えていたお父さんカイツブリの姿が今日は見られなかった。
2羽の雛を背負うお母さんカイツブリと雛鳥が心配になって来ました。202108004_20210821135201

202108003_20210821135201

202108001_20210821135301

202108008_20210821183601

202108009_20210821184301

202108010_20210821184501

202108011_20210821185301




|

« アナザーエナジー展: 挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人 | トップページ | サントリー美術館 開館60周年記念展 ざわつく日本美術 »

コメント

コロナ禍、
自粛生活を続けてます。

カイツブリ家族のこれからが心配、
観察し続けるつもりです。

投稿: 岩城さんへ | 2021.08.21 21:18

親子の姿愛おしいですね。良く撮れていますね。これで、コロナが収まつてくれると良いのですがいつ頃になるのでしょうか?お互いに気を付けて行くしかないですね。

投稿: 岩城 | 2021.08.21 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アナザーエナジー展: 挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人 | トップページ | サントリー美術館 開館60周年記念展 ざわつく日本美術 »