« 山野草 秋山庄太郎展 | トップページ | 3つのヒューマン・スケープ -ウエスト・コーストからの眼差し- »

2006.09.21

秋山庄太郎回顧展 横浜高島屋

Akiyamakaikoblog


秋山庄太郎回顧展を観に、日曜の午後、横浜高島屋に行って来ました。

青山に芸術館が開館されるようです。
そのチラシが置いてありました。

この回顧展は18日で終了しています。

観客は、私の世代以上の方がほとんどでした。
作品の説明は今回無しにします。
でもチョッと、
作家のポートレートには、色紙が添えられていました。
見事に作風と字がマッチングしていました。

薔薇の写真の間に、原節子のポートレートが数枚挟み込まれていました。
氏にとって、原節子は、薔薇のように思えた様です。

氏の使用していたカメラは、
pentaxLXにアダプタ-を介して5×7の120mm、F3.5ソフトレンズを装着しています。

このカメラで、野の花を撮影しています。
面白い構成ですね

ある焦点距離に合わせるとあの写真が撮れるわけです。
試行錯誤の結果なのでしょうね。

大判カメラはPENTAX 6×7 165mm F2.8を使っていたようです。
ポートレートの撮影に使ったのでしょうか。


私も、PENNTAXの一眼デジカメと中盤カメラ645を主に使っています。

それがどうした........ですよね.......。

常時、持ち歩くのは、コンパクトカメラですが。

以下は、チラシの切り抜きです。

Akiyamakaiko1a


Akiyamakaiko1b


Akiyamakaiko1c


Akiyamakaiko1d


Akiyamakaiko1e


Akiyamakaiko1f


Akiyamakaiko1g


|

« 山野草 秋山庄太郎展 | トップページ | 3つのヒューマン・スケープ -ウエスト・コーストからの眼差し- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋山庄太郎回顧展 横浜高島屋:

« 山野草 秋山庄太郎展 | トップページ | 3つのヒューマン・スケープ -ウエスト・コーストからの眼差し- »