2019.06.04

護衛艦ゆうぎり見学会(横浜開港祭2019)

01_35

横浜で用事を済ませて寄り道です。
特に関心を持っているわけではありませんが、なんでも見てみようということで・・・・
護衛艦ゆうぎり見学会(横浜開港祭
2019)は、
大桟橋で2019年6月1日(土)、2日(日)の両日行われました。

あまり触れたく無い分野という風潮があるように思いますが・・見学会は人気ありますよ!
私が見学に行った時間帯では30分待ちでした。

今回は、カメラを持って行きました。ミラーレス一眼カメラで撮った写真と動画です。
02_26
口径76mm単装速射砲

03_17
76mm砲用弾薬包(模擬弾)

04_15
レーダー OPS-14C 対空 OPS-28C 水上 OPS-20 航海用 81式射撃指揮装置2型-22A/2型-12E

001_10
アスロックランチャー
005_5


002_7
魚雷発射管

003_9  
ハーポーン(艦対艦ミサイル発射装置)

004_8
シースパローミサイル発射装置

 

(以下はWikipediaから)
ゆうぎり(ローマ字:JS Yugiri, DD-153)は、海上自衛隊の護衛艦。あさぎり型護衛艦の3番艦。艦名は「夕方に立つ霧」(夕霧)に由来し、旧海軍の東雲型駆逐艦「夕霧」、吹雪型駆逐艦「夕霧」に続いて日本の艦艇としては3代目。

基本情報(Wikipediaから)
建造所  住友重機械追浜造船所浦賀工場
運用者  海上自衛隊
艦種 汎用護衛艦(DD
級名 あさぎり型護衛艦
母港 横須賀基地
所属 護衛艦隊第11護衛隊

艦歴
発注 1984
起工 1986225
進水 1987921
就役 1989228

要目
基準排水量 3,500 トン
満載排水量 4,900 トン
全長 137m
最大幅 14.6m
深さ 8.8m
吃水 4.4m
機関 COGAG方式
主機 川崎ロールス・ロイスオリンパスSM1Aガスタービン× 4
出力 54,000PS
推進器 スクリュープロペラ× 2
最大速力 30ノット

乗員 220

兵装
62口径76mm単装速射砲× 1
Mk.15 Mod2 高性能20mm機関砲(CIWS)× 2
ハープーンSSM4連装発射筒× 2
GMLS-3A シースパロー短SAM8連装発射機× 1
74式アスロック8連装発射機× 1
683連装短魚雷発射管× 2

搭載機
HSS-2B/SH-60Jヘリコプター× 1

C4ISTAR
OYQ-7B-1 戦術情報処理装置
OYQ-101 対潜情報処理装置
SFCS-6C 水中攻撃指揮装置

レーダー
OPS-14C 対空
OPS-28C 水上
OPS-20 航海用
81式射撃指揮装置2-22A/2-12E

ソナー
OQS-4A
OQR-1 曳航式

電子戦・対抗手段
NOLR-8 ESM
OLT-3C ECM
Mk.137 デコイ発射機× 2

その他
AN/SLQ-25 曳航式デコイ

| | コメント (2)

2019.05.13

神田祭 神輿宮入当日 令和元年5月

日本三大祭、江戸三大祭と言われる神田祭。
その神田祭、神輿宮入の日(5月13日)に神田明神とその周辺、秋葉原電気街を歩いてきました。
今年は本祭りですから、神幸祭(附け祭も・・)そして神輿巡行、宮入が盛大に行われました。100基に及ぶ大小神輿が順次宮入する景色は壮観です。

ミラーレス一眼カメラで撮った動画です。
神田明神境内とその周辺で撮った動画です。千貫神輿の宮入までは居ることができませんでした。動画の最後に宮入に向かい巡行中の千貫神輿が映っています。

 

秋葉原電気街で撮りました。
何基もの神輿が練り歩く姿に群衆のテンションも上がります。

 

江戸三大祭

赤坂日枝神社山王祭 下町連合渡御2016

富岡八幡宮例大祭神輿渡御(平成29年)

| | コメント (0)

2019.05.12

神田祭 神幸祭 令和元年5月

神田祭、神幸祭を見に行ってきました。
今年は、2年に1度の本祭りです。
美術館に寄り道して、頃合いを見計らって日本橋三越本店前の通りに向かいました。
午後の4時頃に到着、皆さんしっかりリサーチして来ているのでしょうね、既に大勢の人が場所取りしていました。
予定通り4時半ころ神幸祭の行列が見えてきました。

ミラーレスカメラで撮った動画です。

 

神田神社(明神)、深川・富岡八幡宮、赤坂・日枝神社の例大祭は江戸三大祭りといわれています。

神田祭は「天下祭」とも呼ばれ、江戸城に祭礼の列が入ることを許され、将軍が上覧した祭りのことを指しています。これが許されたのは神田神社(明神)と赤坂・日枝神社(山王権現)の祭礼だけで、例祭中のこの巡行だけを指して特に「神幸(しんこう)祭」と呼んでいます。

神田祭日程

5月 9日(木) 午後7時 鳳輦神輿遷座祭
5月10日(金) 夕刻 氏子町会神輿神霊入れ
5月11日(土) 終日 神幸祭(神田、日本橋、大手・丸の内、秋葉原巡行)
5月11日(土) 午後3時 附け祭
5月11日(土) 午後4時 神幸祭神輿宮入
5月12日(日) 終日 神輿宮入
5月14日(火) 午前11時 献茶式表千家家元奉仕
5月14日(火) 午後6時 明神能・幽玄の花(金剛流薪能)
5月15日(水) 午後2時 例 大 祭

神田祭の由来などの詳細はこちら神田祭特設サイトで。

赤坂日枝神社山王祭 神幸祭2016

 

| | コメント (4)

2019.04.15

エッ・・さくら?

スマホを構えている人がいて・・なんで「葉っぱ」を撮っているのかな~?と思って近寄って見たら、桜の花。
黄緑色の桜って珍しくありませんか?何時もの散策路で初めて見た、気が付いた桜です。
一昨年、月毎に散策中に見かけた花を投稿しましたが、この桜には気が付きませんでした。
まだ、あるのではないかと近所をウロチョロして、咲いている桜の花を撮ってきました。

黄緑色、桃色、純白、うす黄色、うす紫・・・それぞれの個性が美しい。
他にも「一葉桜」などが咲いていました。新発見?は、本当にうれしい、楽しい。

02_10
サクラ 品種:御衣黄(ギョイコウ)

01_11
カタオカザクラ(片岡桜) バラ科

03_6
サクラ 品種:万里香(バンリコウ) バラ科

06_3
サクラ 品種:鬱金桜(ウコンザクラ) バラ科

09_2
サクラ 品種:紫桜(ムラサキザクラ) バラ科


| | コメント (2)

2019.03.27

新宿御苑の枝垂桜 2019年3月

毎年新宿御苑で桜見物はしていますが、ここ数年、満開の枝垂桜 を見逃していたので、少し早めに出かけてみました。
良かったです、丁度満開から散り始めの時期にあたりました。

以下、静止画・動画共にスマホで撮りました。

02_5

 

--------------------------------------------------------

おまけです。
枝垂桜ではありませんが・・・・
満開の桜にもぐって、全天球カメラで撮ってみました。

画面左下のTHETAをクリックしてご覧ください。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2019年3月19日から開園時間、入園料金が変更となりました。
一般が200円が500円に値上げです。割引きなどの詳細は新宿御苑のHPで確認して下さい。

| | コメント (3)

2019.03.10

高尾梅郷 2019年3月

高尾梅郷に行ってきました。

高尾山には頻繁に行っていたのですが、近頃の大賑わいに足が遠のいていました。

雨の日が続いていましたが、この日の天気予報は一日中晴れ。
高尾梅郷祭りの日(9、10日)だったので混むかな〜と思いつつ行ってみようと・・・・初めて行ってみました。

高尾駅から甲州街道を15分ほど歩いて椚木橋 へ、小仏川沿いの遊歩道に入り、点在する梅祭り会場を巡りました。場所によっては5分咲き程度で「来るのが少し早かったかな〜」と思う場所もありましたが、最後に絶景が待っていてくれました。

木下沢梅林です。
001

01

002

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

遊歩道、散策路には、綺麗なせせらぎあり、林道あり、神社ありでちょっとしたハイキング気分が味わえました。

どちらかというと「観梅・プラスハイキング気分」というより「ハイキング・プラスアルファ観梅」という感じでです。


当日の思いつきで出かけたのが失敗!出掛ける時間が遅くなり、急ぎ足での観梅ハイキングになってしまいました。咲き誇る花の下でのんびり過ごしたかった!
ちょっと残念だったのは、トイレが少なく、長い行列が出来たいたことかな〜

間違いなく・・・楽しめましたよ!


高尾駅から木下沢梅林までの行程をまとめた動画です。
(上掲の木下沢梅林の動画も含まれています)

高尾梅郷とは(八王子市のHPから)
旧甲州街道と小仏川に沿って、点在している梅林と梅の木を総称して「高尾梅郷」と呼ばれています。
東から順に、遊歩道梅林・関所梅林・天神梅林・荒井梅林・湯の花梅林・するさし梅林・木下沢梅林・小仏梅林があります。

平成31年3月9日(土曜日)、10日(日曜日)には、高尾梅郷梅まつりを開催。梅の香りとともににぎわいのあるまつりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.12.08

皇居乾通りと師走の東京駅界隈 2018年12月

この日は、出光美術館に行ってから西銀座チャンスセンターで年末ジャンボを買って、銀座界隈のギャラリーを巡るという予定で出かけましたが・・・・・出光美術館の休憩場所から二重橋方向(坂下門方向)を遠望すると、白いテント屋根がかすかに見えました。そうか、乾通り一般公開か~
ということで予定変更して、行ってきました。数年前は大行列に並んででしたが、もうそんなには混まないだろうと、寒くもなかったので・・・・散歩。


01
坂下門

02
乾通りで

03
乾通りで

04
乾通りで

05
乾門から北の丸公園の紅葉が見えます。

06
乾門


乾門を出て、北桔橋門から東御苑に入りました。

07
東御苑桃華楽堂前で・・・(設計は今井兼次氏)

三の丸尚三館で「第82回展 「明治美術の一断面-研ぎ澄まされた技と美」を観て大手門から出ました。

所用でKITTEへ・・・行幸通り経由です。

09
行幸通り

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
THETAをクリックすると見やすくなると思います。

11
KITTE ホワイトツリー

10
旧東京中央郵便局長室(保存・再現)

動画にまとめました。
坂下門→乾通り→皇居東御苑→三の丸尚三館→行幸通り→KITTE

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018.11.25

大山(伊勢原市)に行ってきました。 2018年11月

大山(伊勢原市)に行ってきました。

三連休の中日、混雑覚悟です・・・・・


伊勢原駅に8時過ぎに到着しました。
北口のバス停に向かう道にはすでに大山観光パンフレットを配布する数人の方が待機していました。

バス停には、乗車待ちの列が出来ていました。
臨時で直行バスの増発を行っていて、急ぐ方は、ギュウギュウ詰めの状態で出発していきましたが、こちらは一本やり過ごすことで座っていくことができました。
20分ほどで大山ケーブルカー駅バス停に着きました。


20181102
昼食用の弁当を買って、ぼつぼつ店開きを始める、こま参道を経由して大山ケーブルカー駅に向かいました。

20171103
ケーブルカー乗車待ちの列もできていましたが、こちらも臨時で10分間隔程度で運行していて、20分程度待ったでしょうか・・・乗車定員77名がホームに誘導されました。

201805
ケーブルカーは大山ケーブル駅→大山寺駅→阿夫利神社駅を結びます。
大山寺駅で上り下りのケーブルカーがすれ違います。

20181106
阿夫利神社駅には6分で到着。

201807
阿夫利神社駅からの景観。

20181108
阿夫利神社の紅葉。

20181109
阿夫利神社下社

20181110
山頂登山口。
お祓いをしていよいよ山頂へ・・・・

20181114
足腰にダメージを与える登山道が続きます。

20181111
久しぶりの山登りで、足腰が悲鳴を上げていますが・・・富士山と丹沢山系の美しい景色が支えになってくれました。

20181112
大山山頂奥の院
山頂に到着です。

20181113
眼下に麓の街並みが広がります。
ここで、持参したコンロでお湯を沸かして昼食。
大勢の人で混雑・・・座る場所を探すのが大変でした!

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


THETAをクリックすると見やすくなると思います

休憩の後、見晴台経由で阿夫利神社に戻りました。


ケーブルカーの乗り場に長蛇の列。
30分程度待ったでしょうか・・・8分間隔で増便のケーブルカーに乗って帰路につきました。

帰りのバスからは、これから阿夫利神社に向かう車が渋滞する様子が見えました。
紅葉ライトアップが目当てでしょうか?

伊勢原駅バス停に到着した時には既に日が暮れて、寒かったので・・・・飲み屋に寄り道ということで・・・・・・

まとめの動画です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.11.16

「スターライトガーデン2018」東京ミッドタウン

毎年毎年この時期になると何処もイルミネーションだらけで食傷気味?
でも、ちょっと気になると言うところでしょうか・・・

国立新美術館、TOTOギャラリー間、フジフイルムスクエアと巡って17時頃、帰り際に東京ミッドタウンイルミネーションを見てきました。

以下、東京ミッドタウン・クリスマスイルミネーションの解説から。

広大な芝生広場を彩るイルミネーション「スターライトガーデン2018」
東京ミッドタウンの冬の風物詩ともいえるイルミネーション。都心では貴重な約2,000㎡もの広さを誇る芝生広場がメイン会場となる「スターライトガーデン」は今年、約19万球のLEDに加えて、約100個の光るバルーンが初登場します。「宇宙」をテーマとした幻想的なイルミネーション空間を高さの違うバルーンが立体的に演出し、無数の星に包まれているような体験をお届けします。さらに演出は4つのシーン構成になっており、星々の誕生から、輝き、それらが爆発して星屑になるまでの宇宙の姿を表現します。


スマホで撮りました。
ピンぼけが気になります・・・予めご理解ください。
夜はむずかしいですね。
俯瞰した絵の方が良かったな~反省ばかり・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.10.25

箱根に行ってきました。 2018年10月

「仙石原のすすき」の続きというより前行程の投稿です。


この日は、小田原で「元箱根港行き」の登山バスに乗りました。
箱根観光定番コースをめぐる予定です。
20181003
日曜日にもかかわらず、同乗者は10人程度でしたが、予想通り「箱根湯本バス停」で、大勢の人が乗り込んできて、座れない方も居ました。

先ずは、「箱根神社入口」で降りて箱根神社、九頭竜神社、を参拝。
20181012

20181005_2
湖畔の鳥居
アジア系の方々が、照明等を持ち込んでロングドレスと、タキシードでポーズをとった二人を撮影、長時間占有は如何なものかと・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

芦ノ湖畔を歩いて元箱根港に行き、
元箱根港で海賊船に乗って桃源台へ向かいました。
20181007

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
THETAをクリックすると見やすいと思います。

20181001
海賊船から美しい富士山が望めたことは幸せでした。


桃源台でロープウェーに乗り大涌谷へ・・・・
20181009

20181008


20181010_2


大涌谷では、観光施設が整備されて沢山の人が訪れていました。
黒卵の売店には長い行列ができ、中には、売り切れのため、次の販売時間を掲示している店もありました。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

THETAをクリックすると見やすいと思います。

20181002
大涌谷の駐車場では冠雪した富士山・・・・素晴らしい景色が待っていました。


さらにケーブルカで早雲山
ロープウェーに乗り換え強羅へ
20181011

そして「仙石原すすき」見学に行きました。

まとめの動画です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧