2018.09.24

リキちゃん(上野動物園ニシゴリラ)2018年9月

上野動物園のリキちゃんが生まれたのは2017年10月9日ですから、もうすぐ一歳の誕生日です。
リキちゃんは、昨年ニシゴリラのモモコ(34歳)、父親のハオコ(24歳)の間に生まれた男の子です。
01



上野に行って、時間の余裕ができると行きたくなるのがこの動物園です。
シャンシャンは2017年6月12日生まれ、成長した?シャンシャンも見たいのですが・・いつ行っても長蛇の列。
60分以上並ぶのはチョットきついな~

外国人観光客?も含めて、上野動物園は人気で、人気動物の前には人だかりができます。

パンダの次に人が集まるのがゴリラ舎です。
食餌時間帯が見学のお勧めです・・・ゴリちゃんの食餌時間は午後2時頃かな~
動物によって時間帯が違いますよ。

ということで、スマホで撮ってきました。
人混みの後方からですので、上手く撮れていませんが。
綺麗な動画を見たい方は、上野動物園の公式サイトで公開されていますのでご覧ください。シャンシャンの近況も見られますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.08.31

交通反則金6000円也

警察官に誘導され、何が起きたのかさっぱりわからず・・・駐車場に停車したところ、
「交通反則・・・・」を言い渡されて、反則金6000円!

イタカッタ〜!!

これで、一発レッドカードはキツイ、イエロー(注意)にしてもらいたかった。

ドライブレコーダーの映像で確認しましたが、まあ、反則と言われれば反則なのかな~
でも、この反則取り締まりに、引っかかるのは本当に稀でしょうね。
事故があったようです。

何の反則だかわかりますか?
注意してくださいね。
ということで、投稿してみました。

一部ボカシをかけていますが、特別の意味はありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.08.16

天球カメラで撮ってみました。上野2018年8月

天球カメラ(360°カメラ)を使ってみました。
上野に行ったついでに試し撮りです。


自分自身が映らないように「自由の女神状態」で撮っています。
写り込んだ指が気になりますよね。
自撮り棒(のようなもの)で指が映らないようにはできますが、持っていかなかったので・・)


面白い画像(映像)が撮れるようになるまで時間がかかりそうですが、取り合えず投稿してみます。

左下のTHETAをクリックするとTHETA360のサイトにジャンプして大きな画面で見ることができます。

東京国立博物館

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


東京国立博物館 本館中央階段で・・

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


上野恩賜公園 噴水前で・・

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


上野恩賜公園 噴水前で・・動画

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


国立西洋美術館

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.08.02

JAXA相模原キャンパス 特別公開2018

Jaxa2018

JAXA相模原キャンパス 特別公開に行ってきました。
(今年の特別公開は終了しました)


公開日 2018年7月27日(金)・28日(土)
今回は、台風接近で、29日の公開は中止になりました。

この分野に興味を持ちながら勉強不足の私・・・・
刺激を貰いに毎年通っています。
今回は(今年は)「宇宙科学セミナー」と「太陽系科学ミニ講演」の聴講にほとんどの時間を使いました。

29日は、他の予定があったので、元々行けなかったのですが・・・・・台風接近で中止となりました。
残念と思った人、多かったのでは。


《私が聴講したセミナー》
宇宙科学セミナー ②
『いよいよ打ち上げ!人類が挑む水星探査のいま』
講師 村上 豪助教(宇宙研 太陽系科学研究系)
開発中の水星磁気圏探査機「みお」を中心としたお話です。
開発現場のエピ-ソードなども含めた、興味深く楽しい講演でした。
― 以下HPから ―
水星の存在は、紀元前から人々に知られていました。しかし、地球の10倍にもなる強い太陽光による水星の灼熱環境や、軌道投入の難しさから、30年近く前のマリナー10号以来、長く探査機が送られていませんでした。
国際水星探査計画「ベピコロンボ(BepiColombo)」は、水星の磁場・磁気圏・内部・表層を初めて多角的・総合的に観測する、日欧初の大型共同プロジェクトです。
地球・火星・金星・水星と、地球型惑星の中で、地球と同じように固有の磁場を持つ惑星は水星と地球だけです。両惑星を比較することで、地球の磁場・磁気圏、さらには宇宙に存在する様々な磁気圏を理解するヒントを得ることができるかもしれません。
また、水星は半径の3/4にもなる巨大な中心核など、他の惑星には見られない特異な構造を持っています。内部と表層を詳細に探査することによって、太陽に一番近い領域で惑星がどのように作られたのか、惑星形成の秘密に迫ることもできるかもしれないのです。


宇宙科学セミナーは毎年、国立映画アーカイブ内ホールで行われています。
(国立映画アーカイブ前は無料バスの着発点でもあります)
聴講には整理券の入手が必要です。
開演1時間前にJAXA正門前で整理券配布が行われ、行列ができます。
ここで、座席指定券をいただけます。
(配布場所は天候などにより変更されることが過去にはありました)
Jaxa01802
正門前で整理券配布を待つ行列。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


第3会場(宇宙科学探査交流棟)で行われた、
探査の最前線丸わかり!太陽系科学ミニ講演
いまアツい太陽系探査のすべてをそれぞれの研究者たちがわかりやすくお教えします!

1回の講演が20分というミニ講演会ですが、
聴講者から専門的な質問が次々なされたりして、充実した内容です。

2講演聴講することができました。
火星衛星探査計画MMX
講師 川勝康弘MMX所内準備チーム長

ピンポイント月面着陸に挑むSLIM計画
講師 酒井真一朗SLIMプロジェクトマネージャー

Jaxa201801
太陽系科学ミニ講演会場の様子


興味ある方は、JAXA相模原キャンパスのサイトで確認してくださいね!

JAXA相模原キャンパス 特別公開2018はこちらをクリック

昨年聴講してから興味深々の「アストロバイオロジー」
今年も「アストロバイオロジーと宇宙科学特別講演会」が計画されていましたが、台風接近で中止になりました。
(もともと別の日程があって行けなかったのですが・・・・)
来年も是非講演会の実施をお願いしたいと・・・・来年は聴講したい!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

売店は人気で、いつも混んでいます。
グッズ、宇宙食などなど皆さん買い込んでいきます。
Jaxa201803

食堂も、開店前から行列ができて混みあいます。
行列に並ぶか?生協で調達するか?・・・中庭の銀河連邦物産展で調達するか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

公開日の様子を撮ってきました。
主に第3、2,1会場の展示風景をスマホで撮りました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.07.24

雑感ノートに記名しました。

14年使い続けた雑感ノート(拙ブログ)に記名しました。
特段の意味はありません、これも気まぐれで・・・

「雑感ノート」⇒「雑感ノート mako」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.22

鴨の親子 小鴨の成長

小鴨の1羽は戻ってないのかな~
8羽は元気に育っています。
子供らしくなってきました。

小鴨が親鴨の後ろについて歩く時期は過ぎて、子供が先に歩いて、周囲を警戒しながら親鴨が後を追って歩いていました。

食餌中の鴨の家族

おなか一杯?になって午睡の様です。

鴨の親子は・・・心配。

鴨の親子その後

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.15

牡丹の美しさ

どちらかといえば可憐な草花が好みですが、この牡丹には魅了されました。
完璧なフォルムと、色味、グラデーション。

理想の草花を探しに散策するのに最適な季節ですね。

20180401_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.13

音声入力(iPhone + Googleドキュメント)

展覧会などに行った時のメモなどは、音声入力を使って入力することが多いです。
iPhone、iPadを使ったり、ノートパソコンでGoogleドキュメントに音声入力ししたりしていますが、
iPhone (iPad) + Googleドキュメントは使い勝手が良いので紹介して見ます。
入力した文章をコピペしてブログなどに使っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.04.07

Amazon echoでkindle本を読んでみました(聴いてみました)

電子ブックリーダーで本を読む方も多いかと思います。
私も、ブックリーダー、タブレット端末、スマホで読むことはありますが、最近は本(紙媒体)に戻っています。ただし、雑誌はタブレット端末で読んでいます。
特別な理由はありませんが、長年の習慣で染み付いた、何か?が作用しているようです。
(かつて、スマホで漱石の小説を読み切ったこともあたのですが・・・・)

オーディオブックを利用する方も増えています。
Amazonにもaudibleがあり、聴き放題月額1500円ということですが、プライムビデオで経験した方も多いと思いますが、必ずしも読みたい、見たい作品があるわけではありません・・・と思います。

1500円が高いか?安いか?微妙な価格設定ですね。
プライム会員3ヵ月無料体験してみようかな〜

オーディオブックアプリは無料も含めて他にもあります。
一長一短ありで、利用頻度、どんな本を読むかで選択することになります。

そこで、Amazon echoでkindle本を読んでみました。(聴いてみました)
パブリックドメイン作品を読むといえば定番の『青空文庫』
青空文庫に収められている作品もkindleで読むことができます。


朗読という感じではなく所謂棒読みですが、寝転がって、ボケーとしながら古典名作の世界へというのもいいかもしれませんよ。

別の章に移動したり、早送り、巻き戻しはAlexaアプリでの手作業になります。
勿論、アプリ操作で読み(聴き)始めたり、止めたりできます。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.03.11

3.11あの日から7年が経ちました。

あの日から7年が経ちました。
あの日はどんな陽気だったかな~と歩きながら考えていました。

14時46分になると園内放送に、散歩をしていた方々も立ち止まって、1分間の黙祷をささげていました。
Yakusi311

あの日あの時、私は新横浜駅に停車した電車の中に居ました。
「駅員に、今日はもう電車は動きません」と言われて、歩いて・・・歩いて、家に着いたのは午前一時頃。コップ酒を2杯呑み込んで、眠り込みました。

想像できない(全く考えが及ばない)災害に驚愕したのは次の日からの報道によってでした。

我が家でも少なからずの影響があり、不安な日々がしばらく続きました。

あの年の9月に福島を訪れてから、数回足を運びました。

今年も行ってみようかな・・と思っています。

あの日以降、地震が発生するたびに「もうあんなことにならないように」と反射的に祈ってしまいます。

今日2018年3月11日はこんな陽気です。(町田市の薬師池公園周辺で・・)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧