« 茶の湯のうつわ ―和漢の世界 | トップページ | 横尾忠則 HANGA JUNGLE »

2017.06.06

江戸東京たてもの園に行ってきました (2017年6月)

「ル・コルビュジェと前川國男」展が開催されているのをきっかけに「江戸東京たてもの園」に行ってきました。

この園に移設されている「前川國男邸に行ってみたい」と、以前から思っていたこともあって・・・・

品川区上大崎に1942年(昭和17)に建てられた住宅。戦時体制下、建築資材の入手が困難な時期に竣工しています。外観は切妻や屋根の和風、内部は吹き抜けの居間を中心に書斎・寝室を配したシンプルな間取りになっています。(パンフレットから)

戦時体制下ということもあってでしょうか、今風に言えば「断捨離」?シンプル!
採光を目いっぱい配慮して、心地よい環境を整えています。
住んでみたい、素敵な家ですね。
Photo
庭側から見た前川國男邸


この記事の最後の動画にも同じものが含まれています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高橋是清邸
部屋数が多く、建築材も立派ですよ。
赤坂にあった高橋是清邸庭園の一部の復元もされています。
Photo_4

2階にあるこの部屋は是清の書斎、寝室として使われていました。
2・26事件で暗殺されたその部屋です。
Photo_3

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この展示空間では、タイムスリップした街に入り込んだような感覚に襲われます。
一番のお勧めエリア!

1

上の写真中央にあるのが銭湯の子宝湯。
懐かしい!
6
子宝湯の内部。

ーーーーーーーーーーーーーー

デ・ラランデ邸一階は、カフェ「武蔵野茶房」として営業しています。
この日は、暑かったので、ビール飲みたかったけど・・・飲み始めると止まらないたちなので我慢!混んでました!
Photo_2

3

ーーーーーーーーーーーーー

紹介したい建物はまだまだ沢山ありますが・・・・
以下の動画で「たてもの園」の建物をほぼ網羅したつもりです。
建物内部は、ほとんど撮っていません、興味のある方は行かれて実見ということで。


江戸東京たてもの園概要(HPから)
 東京の歴史をふりかえると、江戸の昔から火事・水害・震災・戦災などにより、多くの貴重な歴史的建造物が失われてきました。現在もまた、社会・経済の変動に伴って、こうした文化遺産が失われつつあります。
 東京都は、1993年(平成5)江戸東京博物館の分館として、敷地面積約7haを擁する「江戸東京たてもの園」を建設しました。当園では、現地保存が不可能な文化的価値の高い歴史的建造物を移築し、復元・保存・展示するとともに、貴重な文化遺産として次代に継承することを目指しています。
展示について
《ビジターセンターの導入展示》
 日本建築の特徴と歴史、仕組み、たてもの園の建造物についてわかりやすく説明します。失われた建物の看板、模型、写真等を通じて、楽しく学ぶことができます。
《復元建造物と生活情景再現展示》
 都内に存在した江戸時代前期から戦後までの文化的価値の高い建造物を復元・展示するとともに、建物の内部では生活民俗資料などを展示し、それぞれの時代の生活や商いの諸相を再現しています。
《遺跡・遺構の展示とまちなみの再現》
 旧武蔵野郷土館が調査・収集した考古・歴史・民俗資料や歴史的建造物の遺構などを屋外展示しています。また、復元建造物によって、下町と山の手のまちなみが再現されています。
《旧武蔵野郷土館資料の展示・特別展》
 旧武蔵野郷土館から引き継いだ資料の展示や復元建造物、多摩地域の歴史などをテーマとする特別展を開催しています。
《旧武蔵野郷土館とは》
 江戸東京たてもの園が建設されたこの地には、1991年(平成3)まで「武蔵野郷土館」があり、原始、古代から近・現代にいたる武蔵野の生い立ちをテーマに、さまざまな博物館活動を行っていました。江戸東京たてもの園は、旧武蔵野郷土館の貴重な資料を引き継ぎ、その資料を展示室と屋外に展示しています。

|

« 茶の湯のうつわ ―和漢の世界 | トップページ | 横尾忠則 HANGA JUNGLE »

コメント

「古民家と富士山」浮世絵の世界ですね!
行ってみたいです。
日本民家園は、ボランティアの解説がとてもよかったです。
行かれたら是非・・・お勧めです。

投稿: 内田さんへ | 2017.06.13 04:59

日本民家園も興味津々です。是非行ってみたいです。
西湖いやしの里根場に行って、古民家と富士山を眺めて楽しんでます。

投稿: 内田 | 2017.06.12 22:04

両国の江戸東京博物館にはよく行くのですが(外国人観光客のツアーコースですね)たてもの園には初めて行きました。西武線花小金井駅から歩きました。広大な小金井公園の中にあり、のんびり1日楽しめます。お勧めです!生田緑地(小田急向ヶ丘公園駅から)の日本民家園も楽しいですね!

投稿: 内田さんへ | 2017.06.11 05:03

明治村も好きですが、ここもなかなかいい所ですね。是非行ってみたいと思います。

投稿: 内田 | 2017.06.10 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26694/65372165

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸東京たてもの園に行ってきました (2017年6月):

« 茶の湯のうつわ ―和漢の世界 | トップページ | 横尾忠則 HANGA JUNGLE »