« 吉岡徳仁 スペクトル − プリズムから放たれる虹の光線 | トップページ | 観てきた展覧会備忘録 2017年1月 »

2017.01.29

国立新美術館 開館10周年記念ウィーク

2007年東京ミッド タウン開業とともに、サントリー美術館が移転開館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館がが始動しました。

国立新美術館
では「国立新美術館 開館10周年記念ウィーク」として、館内でスペシャルイヴェントを開催しています。

会期:2017年1月20日(金)~1月30日(月)

会場では、
過去10年間の活動をポスターと資料で回顧しています。
102


101


エマニュエル・ムホー《数字の森》が人気で皆さんカメラマンになっていました。
104

15

1023

地下鉄乃木坂駅から国立新美術館に向かうエスカレーターの天井には
石田尚志の映像インスタレーション
が展開されています。
1_2


3

4


前庭では草間彌生の展覧会開催に先駆けて、インスタレーション《木に登った水玉》も行われています。
Photo

会期中、多彩なイベントが行われていますので、参加してみるのも良いかと・・・思いますが、明日までですから今更ですかね?


サントリー美術館では、
開催中の
サントリー美術館新収蔵品 コレクターの目 ヨーロッパ磁器と世界のガラス
の中で、過去10年間に開催された展覧会を、ポスターで回顧しています。

次回展覧会からは、
六本木移転10周年記念展覧会が予定されています、こちらも楽しみですね。
1

21_21 DESIGN SIGHTは記念イベントの予定、ないのでしょうか?
HPを見る限り現時点では無いようですね・・・・・


|

« 吉岡徳仁 スペクトル − プリズムから放たれる虹の光線 | トップページ | 観てきた展覧会備忘録 2017年1月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26694/64820839

この記事へのトラックバック一覧です: 国立新美術館 開館10周年記念ウィーク:

« 吉岡徳仁 スペクトル − プリズムから放たれる虹の光線 | トップページ | 観てきた展覧会備忘録 2017年1月 »