« 小野竹喬展後期 | トップページ | ユトリロ展、そして佐伯祐三展へ »

2010.04.12

挿絵本の世界展

Sasiehonblog

数年間、この美術館の企画展は皆勤賞ものですから、何回か拝見した作品も多く見られましたが、でも楽しかったですよ。
「本が大好き」という方は、沢山おられますが、それぞれの方で、この言葉に対する思いは違うのかもしれませんね。

この展覧会で、つくづく思いました。
もしも、こんな挿絵本に囲まれて生活することができたなら、もう幸せ、何処にも行かない。

町田市立国際版画美術館で、6月6日まで開催されています。

すいません、酔っ払いの横着。
画像はチラシのコピーのみです。

Sasiehon2blog


|

« 小野竹喬展後期 | トップページ | ユトリロ展、そして佐伯祐三展へ »

コメント

美輪さんコメントを頂きありがとうございます。
ご返事が遅れて申し訳ありません。

絵本ではなく、本の挿絵(版画の)展覧会です。
本そのもののの展示は少ないですよ。
期待外れになるかもしれませんので......
そういう意味では、町田近辺に行く用事があったら寄ってみるのも良いかもしれません、ということで.....
行き方は、別途ご連絡いたします。
お急ぎであれば、美術館のHPで御確認ください。

投稿: 美輪さんへ | 2010.04.15 03:38

凄く興味があります!町田ちょっと遠いけれど、海外の絵本の挿絵はとても好きなので凄く興味があります!!その美術館は町田駅からは遠いですか?行き方を教えて貰えたら頑張って行ってみてもいいかな?と思っているのですが‥。

投稿: 美輪 | 2010.04.13 03:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 挿絵本の世界展:

« 小野竹喬展後期 | トップページ | ユトリロ展、そして佐伯祐三展へ »