« 写真展二つ | トップページ | 映画 マジェスティック »

2008.06.11

冒険王・横尾忠則展

Yokooblog


初公開!60年代未公開作品から最新絵画まで
だそうです。

世田谷美術館で6月15日まで開催されています。

子連れの、お母さんが、言ってました。
「この子、お化け屋敷と勘違いしているみたい」

私、頭の中でピンポン....。

横尾忠則の紡ぎ出す心の迷宮にようこそ。
何か、心がわくわくうきうきしてくる感じ。
この感覚が、懐かしくもあり、楽しくもあり。

やはり、若い方が大勢お見えでした。
ファンキーな佇まいの方も、いつもの展覧会より多い気がしました。

意識してのことでしょうか?
いつもと逆コースで展示されています。
2階からスタート、戸惑ってしまいました。
そしていつもの入り口が、出口。

氏の、最近の仕事も気になって、ちょくちょくウォッチしていたのですが。
氏の仕事全般を概観できてとても楽しかった。

以下の画像は、チラシからのコピーです。

Yokoo1miyazaki
<宮崎の夜―眠れない家> 2004年


Yokoo1unmei
<<運命> 1997年


Yokoo1garumura
<A LA MAISON DE M.CIVEGAWA 暗黒舞踏派ガルメラ商会>1965年


Yokoo1uerukamu
<Welcome Art(corcovado)> 2001年




Yokoo1omoide
<思い出劇場> 2007年

|

« 写真展二つ | トップページ | 映画 マジェスティック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冒険王・横尾忠則展:

« 写真展二つ | トップページ | 映画 マジェスティック »