« 生誕100年 東山魁夷展 | トップページ | 百花繚乱の絵画」展 »

2008.04.24

映画 コーラス

20050221001fl00001viewrsz150x


製作年 : 2004年
製作国 : フランス
配給 : 日本ヘラルド映画

キャスト・スタッフ
監督 : クリストフ・バラティエ
出演 : ジェラール・ジュニョ 、 フランソワ・ベルレアン 、 ジャン=バティスト・モニエ 、 マリー・ビュネル 、 カド・メラッド 、 マクサンス・ペラン 、 ジャック・ペラン

コンサート出番の直前、ピエールに電話が入る。
母の訃報だ。
故郷に帰り葬儀を終え、一人自宅で思いに耽る彼に一人の男が訪ねてくる。

彼は、一冊の日記帳を携えていた。
そして、物語が始まる。

1949年フランスの片田舎。
親元を離れて寄宿学校で暮らす悪がき集団。

そこに、音楽の先生として、また舎監として一人の男がやってきた。
先生は、校長をはじめとする、「目には目を」とばかりに、体罰を課す学校のやり方と反対に、歌を通じて心を通わせようと試みる。

子供たちは、次第に、歌うことで希望をもち始める。
困難は続くのだが....

そして......。

決まりきったストーリーかも知れませんが、役者に助けられて、楽しめた映画。



|

« 生誕100年 東山魁夷展 | トップページ | 百花繚乱の絵画」展 »

コメント

elmaさん、コメントを頂きありがとうございます。

>いつもmakoさんの映画案内を参考にさせていただいております。

elmaさんのように、うまく解説できるといいのですが。
何しろ拙文で、もどかしいと思われるかもしれません。

映画も見始めると、止まらなくなるので困ります。

勿論、elmaさんのblogは毎日拝見していますよ。


投稿: elmaさんへ | 2008.05.05 04:00

こんばんは、makoさん!

いつもmakoさんの映画案内を参考にさせていただいております。今回も「コーラス」を観させていただきました。とてもいい映画でした。運良く、すぐにDVDを手にすることができ、「感激」を味わいました。感想は、私のブログに記しましたので、ご覧いただければと思います。いつもありがとうございます。合唱の良さに酔っています。

投稿: elma | 2008.05.04 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 コーラス:

« 生誕100年 東山魁夷展 | トップページ | 百花繚乱の絵画」展 »