« 揺らぐ近代 日本画と洋画のはざまに | トップページ | 横山大観 生々流転 »

2007.01.01

謹賀新年

Imgp5863


旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。

皆様にとって、稔り多い一年になりますように.......。

年明けから、ボケてしまいました。
レンズを装着して、焦点を合わせようとしたら、合わない!!
なんと、標準レンズと、マクロレンズを間違えて持ってきてしまった!!
仕方なく望遠レンズ(ズーム)で撮影。
ため息。

|

« 揺らぐ近代 日本画と洋画のはざまに | トップページ | 横山大観 生々流転 »

コメント

Takさん、あけましておめでとうございます。

新年早々、忙しく回っておられる様子、貴blogで拝見いています。

私も、4日、大田記念美術館の入り口まで行ったのですが、時間的な余裕がなくて入館しませんでした。
貴blogの掲載記事を拝見して、入館すればよかったと後悔しました。
期間中、是非行きたいと思っています。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

投稿: Takさんへ | 2007.01.06 09:38

遅ればせながら
新年明けましておめでとうございます。


六本木界隈は今年騒がしくなりそうですね。
良い意味で。

しかし新年早々フェルメール来日。。。
もう少しのんびりお正月を過ごしたかったー
なんて贅沢言ってます。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

投稿: Tak | 2007.01.05 10:28

elmaさん、あけましておめでとうございます。
昨年同様、元旦は森美術館で過ごしました。
とても良い企画で、刺激を受けました。

elmaさんの元旦は、フル稼働だったようですね。
良い写真、拝見しました。

>リリーフランキーの「東京タワー」という小説


評判になった小説ですよね、読んでみたいのですが。
最近極端に読書量が減ってしまいました。
反省しています。

本年もよろしくお願いいたします。

投稿: elmaさんへ | 2007.01.03 10:35

はろるどさん、あけましておめでとうございます。

去年に引き続き、元旦を森美術館で過ごしました。
今年も、とても良い企画で、新年早々良い刺激を受けました。

展望ラウンジでは、タワーを背景に記念撮影をする方がたくさん見られました。

今年は、誰が主役になるのでしょうか。

本年もよろしくお願いいたします。

投稿: はろるどさんへ | 2007.01.03 10:27

新年おめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
エレガントな「東京タワー」ですね。

初めて上京して、働いたのがこの付近でした。地下鉄「神谷町」から徒歩20分・・・東麻布でした。

ところで、リリーフランキーの「東京タワー」という小説を読まれたことはありますか?分厚い量で、涙ながらに引き込まれてしまう小説です。まだでしたら、ぜひどうぞ!親子の情愛がヒシヒシと伝わってきます。

投稿: elma | 2007.01.03 02:14

おめでとうございます。
こちらはヒルズからの景色でしょうか。
今年は初日の出も良く拝見出来たそうですね。

本年も宜しくお願いします。

投稿: はろるど | 2007.01.02 10:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26694/13288317

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

» 瑞祥新春 [弐代目・青い日記帳 ]
新年明けましておめでとうございます。[:鏡もち:] [:かどまつ:]旧年中は大変お世話になりました。[:かどまつ:] 今年も昨年同様「BLUE HEAVEN」共々宜しくお願い致します。 今年は亥年。年賀状のデザイン苦労された方も多いのでは? うり坊ならともかく、フツーの猪では絵になりませんからね。 特殊切手「干支文字切手」のデザインも今年は困ったはず。 でもそれなりに仕上がっているのを見ると流石だな〜と感心。 中央に用いられているのは森一鳳(1798〜1871)の「... [続きを読む]

受信: 2007.01.05 10:25

« 揺らぐ近代 日本画と洋画のはざまに | トップページ | 横山大観 生々流転 »