« 琴はしずかに 八木重吉の妻として | トップページ | 国立新美術館070121 »

2007.01.21

コニカミノルタプラザ070120

Yamaguti1blog


Yamaguti2blog


Furuyablog_1

25日まですが、
ギャラリーAでは古屋行男写真展 私の好きな坂道
ギャラリーB,Cでハービー山口写真展 それぞれの瞬間[Momennts of Life]
開催さいされています。

写真の原点を見たような気がしました。

実は、損保ジャパン東郷青郷美術館に行ったついでに、エプサイト、ペンタックスフォーラム、コニカミノルタプラザを見てまわりました。コニカには行きませんでした。


古屋行男写真展 私の好きな坂道
本郷、湯島あたりの坂道に取材した写真が展示されています。
とても懐かしい庶民の情景が活写されていて、写真家の意図が見事に伝わってきます。

湯島天神周辺は大通りから少し入ると、とても懐かしいたたずまいが見られて、私も好きです。
心和む写真展です。


ハービー山口写真展 それぞれの瞬間[Momennts of Life]
ある意味、「古屋行男写真展 私の好きな坂道」とは対照的な、東京、ロンドンに取材し、若い人々を生き生きと映し出しています。
画面自体がとても美しく(モノクロですが)モデルとなった方々は、写真を見て感激してしまうのではないかと思うほどです。
ミュジシャンの写真も多数あります。

「プロにはかなわないな」と思ってしまいました。

新宿に行く用事があったら寄ってみてはいかがでしょうか。

コニカミノルタプラザのHP

|

« 琴はしずかに 八木重吉の妻として | トップページ | 国立新美術館070121 »

コメント

elmaさん、コメントを頂きありがとうございました。

ふらっと寄ったギャラリーで、良い作品に出会えると幸せな気分になりますね。

今回は、両方の展覧会とも良い作品がたくさんあって、本当にうれしくなってしまいました。

近いうち、写美に行くつもりです。
期待しないほうがいいですかね.....。

投稿: elmaさんへ | 2007.01.23 12:32

こんばんは!
makoさんのブログを見て、私も行ってきました。
良かったです。ご紹介ありがとうございました。何か温かい気分になって帰ってきました。

「古屋行男写真展 私の好きな坂道」に惹かれて出かけたのですが…「ハービー・山口展」のほうをブログで取り上げました。

「本郷界隈」は昔住んでいたことがあるので、懐かしいです。また、日暮里の「夕焼けだんだん坂」も思い出深いところです。上野に出かけるといつも根津あたりから、不忍通りを通って帰ってきます。

投稿: elma | 2007.01.22 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26694/13596486

この記事へのトラックバック一覧です: コニカミノルタプラザ070120:

» 世界の星空を新宿で 24日まで写真展 [ローカルニュースの旅]
世界有数の星空ともいわれるニュージーランド・テカポなど世界の夜空の風景を楽しむ写真展が、コニカミノルタプラザで開催中だ。6月24日まで。 [続きを読む]

受信: 2013.06.20 17:37

« 琴はしずかに 八木重吉の妻として | トップページ | 国立新美術館070121 »