« 国立西洋美術館の美女たち | トップページ | 長谷川等伯の松林図屏風 »

2006.01.06

酒井抱一の鶴図と川端龍子の南飛図

素人の私には分かりませんが、このような構図のとり方はよくあるのでしょうか?
両方共、良い絵だと思います。構図としては似ているけれども、全体から受ける印象はずいぶん違いますね。
詳しい方、ご教授ください。

_060102_035hooitu_
酒井抱一の鶴図(東京国立博物館に展示されていた作品を撮ったものです。)


10001blog
川端龍子展のチラシに使われた南飛図

|

« 国立西洋美術館の美女たち | トップページ | 長谷川等伯の松林図屏風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒井抱一の鶴図と川端龍子の南飛図:

« 国立西洋美術館の美女たち | トップページ | 長谷川等伯の松林図屏風 »