« ペンタ一眼デジ(istDs)写真№1 | トップページ | 激安パソコンは使えるか »

2004.12.29

めぐり合う時間たち再度

一度 ”めぐり合う時間たち”を観ました、その後、私の好きな女優バネッサ・レッドグレーブが主演の”ダロウェイ夫人”を見る機会がありました。

”映画”めぐりあう時間たち”
1923年 ダロウェイ夫人を執筆中のバージニア・ウルフ(イギリス、ロンドンを離れリッチモンドで精神病の療養)
1951年 良妻賢母を演じるのに疲れた2子目を妊娠中のダロウェイ夫人を愛読するローラ・ブラウン(アメリカロサンジェルス)
2002年 学生のころ、たった一年の付き合いで分かれた彼(執筆家、エイズに冒されている)を面倒見続けるクラリッサ・ボーン(アメリカ、ニューヨーク  あだ名はミセス、ダロウェイだった)

閉塞感をもった3人の女性が時代を超えてつながっていく、共にパーティーを予定する一日を通じて人生を語る。

キーワードは、小説”ダロウェイ夫人”、パーティー、花です。
最後の場面で登場する老婦人が、この映画を締めている。ロウラブラウン役のジュリアンムーアがとても印象に残りました。

バージニアウルフ役の二コールキッドマンは付け鼻ですよね?

”ダロウェイ夫人”を映画で観てから、再度観るとずいぶん印象が違いました。
とてもいい映画だと思いますので、是非ペアで鑑賞してみてください。    

|

« ペンタ一眼デジ(istDs)写真№1 | トップページ | 激安パソコンは使えるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めぐり合う時間たち再度:

« ペンタ一眼デジ(istDs)写真№1 | トップページ | 激安パソコンは使えるか »